TOP >カリテスの特長
株式会社カリテスの取り組みについて
カリテスの紹介
バイナル部門
ピケットフェンス
レールズランチ
プライバシーフェンス
セミプライバシーフェンス
その他フェンス
ガーデン
デッキ材
建材部門
お問い合わせ・その他
お問合せ・お見積り依頼

TEL:0436-25-2765

カリテスのここが違う

他社との違い

 バイナルフェンスは新しいエクステリア商品です。まだ日本での取扱店は多いとは言い切れません。 日本国内のエクステリアを取り巻く環境から、アルミ製品を積極的に取り入れてきたため、バイナル製品の取り扱いは2015年現在、ネットショップが主流となっております。カリテスは実際のお客様との直接的なやり取りを重視し、実際に顔を合わせてお話することを重視しております。お客様とのお話を通してお客様にとっての理想の環境を提供できるよう、営業体制と、生産体制を整えております。技術面においても建築のノウハウをしっかり持った職人さんと提携し、安心して確実な商品の開発と提供をお約束します。

お客様と一緒に理想のデザインを考える体制が整っています。

株式会社カリテスでお客様とバイナルフェンス購入のための打合せ風景

 現在バイナル素材のフェンスはその多くがインターネットを介してのネット販売が多いですが、カリテスでは顔の見えないインターネットのみの販売は極力いたしません。実際にお話を通し、お客様のご納得される形を提示してお客様とともに最善の製品をお届けいたします。

当社取扱いのカーポートもお客様からのご希望から生まれました。


お客様の理想を形にする加工工場があります

白いバイナルフェンス購入のための打合せ風景

 一般的なフェンスの場合サイズが違うことで幅がまばらになってしまったり、デザインが思い通りにならないことがあります。カリテスでは自社加工工場がありますのでそういった不安はありません。また、お客様のオリジナルデザインも可能です。

カリテスの加工工場はお客様の理想を形にするための工場です。

 

実際に製品を確かめるための展示場があります

白いバイナルフェンスの展示場

 バイナルフェンスは実際の取扱店も少なく、実際に見て・触れられる場所はまだ多くはありません。カリテスではお客様に直接みて、触れて頂いてバイナルフェンスの特長や良さを実際にご理解いただく展示場をご用意しております。千葉県内では五井、八幡、木更津、大網白里、酒々井アウトレット近くの富里市にもございます。茨城県には筑波学園都市、長野県には松本上高地にバイナル専門展示場が設置されておりますのでご自由においで下さい。

各展示場についてはこちら

生産工場にて開発から管理まで徹底管理しています。

バイナルフェンス中国加工工場

 カリテスでは中国のアメリカ向けのバイナルフェンス製作工場へ技術者を駐在させ、日本の気候や日本の住宅事情に合わせた製品の開発に取り組んでおります。アメリカの厳しい基準にも合格している製品のため品質に関しては問題はありません。

 また、弊社で採用しているデッキ材に関しては国際特許も取得した製品です。その品質は以前開催された上海万博や今後オープンが計画されている上海の大型テーマパークに採用される等実績と信頼のある製品です。これらの製品を材料のまま輸入し、国内の加工工場にてお客様へお届けしております。

中国龍遊工場 ※フローリング工場

年産60万㎡ 実稼働 300日/年

従業員数60人

PAGE TOP